Excel 関数の数式の作り方

Excel2013 Excel2010

Excelには、関数が用意されています。関数の入力方法や編集方法、エラーが表示された時の対処方法など、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

関数の数式の作り方

Excel

関数の記述方法について

関数を利用した数式は、まず答えを表示したいセルに「=」を入力し、続けて「関数名」、「(」、「引数」、「)」の順で記述します。
引数の書式は、各関数によって異なります。

《関数の記述方法》

関数の記述方法

※数式を作成するときには、必ず入力モードをOFFにして入力しましょう!

■関連ページ