Excel セルの幅を変えずに2行にするには?

Excel2013 Excel2010

セル内に入力したデータの配置を揃えると、表全体をバランスよく表示することができます。覚えておくと便利なデータの装飾方法について詳しく学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

セルの幅を変えずに2行にするには?

Excel

折り返して全体を表示する

セルに入力した文字列が多いと、セル内にすべての文字が表示されないことがあります。そのようなとき、セル幅を変えずに、隠れてしまった文字をセル内で自動的に改行して表示したい場合には、折り返して全体を表示する 機能を使って、セル内の文字の表示方法を変更します。

次のような表の「詳細」欄のセル([D4]セルから[D7]セル)のはみ出した長い文字列を、セル幅で自動的に折り返して表示してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.折り返して表示したい文字列が入力されたセルを範囲選択します。
※選択した範囲が反転表示されます。

折り返して全体を表示する


2.[ホーム]タブ→[配置]から[折り返して全体を表示する]をクリックします。

折り返して全体を表示する


《操作結果》
セルに入力された文字列が、セル幅で自動的に改行されて表示されます。

折り返して全体を表示する


※参考
[セルの書式設定]ダイアログボックスの[配置]タブにある[文字の制御]項目の[折り返して全体を表示する]に自動的にチェックが入ります。

折り返して全体を表示する

■関連ページ