Excel 貼り付けた後に表示されるボタンは何?

Excel2013 Excel2010

Excelでは、セルやセル範囲、行、列単位で入力したデータをコピーできます。
表の作成や編集などの作業で、同じデータを入力する手間を省くことができます。データをコピーする際に役立つ便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

貼り付けた後に表示されるボタンは何?

Excel

貼り付けのオプション

貼り付けを実行して表示されるボタンは、貼り付けのオプションと呼ばれています。クリックして表示される一覧からオプションを選択すると、貼り付けた結果を再編集することができます。

■貼り付けのオプションの利用方法は下記のとおりです。

  1. コピーして貼り付けると、次のような貼り付けのオプションが表示されます。
  2. [貼り付けのオプション▼]をクリックします。
  3. 貼り付けのオプションの一覧から任意のオプションをクリックします。

貼り付けのオプション


【貼り付けのオプションメニューと再編集の内容】
貼り付けのオプションのそれぞれの内容については、次の表を参考にしてください。

貼り付けのメニュー再編集する内容
貼り付け 貼り付け通常の貼り付けを実行します
貼り付け 数式入力された数式やデータだけを貼り付け、書式は貼り付けされません
貼り付け 数式と数値の書式数式と数値の表示形式を貼り付けます
貼り付け 元の書式を保持データと書式全般を貼り付けます
貼り付け 罫線なし罫線以外の書式とデータを貼り付けます
貼り付け 元の列幅を保持コピー元の表と同じ列幅で貼り付けます
貼り付け 行列を入れ替える表の行と列を入れ替えて貼り付けます
貼り付け 値数式の計算結果を値に変換して貼り付けます
貼り付け 値と数値の書式数式の計算結果を値に変換したものと数値の表示形式を貼り付けます
貼り付け 値と元の書式数式の計算結果を値に変換したものと書式全般を貼り付けます
貼り付け 書式設定コピー元の表の書式のみを貼り付けます
貼り付け リンク貼り付けコピー元の表と連動してデータが更新される形で貼り付けます
貼り付け 図表を図に変換して貼り付けます
貼り付け リンクされた図表を図に変換し、コピー元の表に連動して更新される形で貼り付けます


■関連ページ