Word 図形の色を変更するには?

Word2013 Word2010

図形や画像の挿入方法やさまざまな編集方法ついて学習しましょう。

Word2013/Word2010


Word

図形の色を変更するには?

Word

図形の塗りつぶしの色を変更する

図形を挿入すると、リボンに[描画]ツール[書式]タブが追加されます。
挿入した図形は[描画]ツールの機能を利用して編集することができます。

【図形の塗りつぶしの色を変更する方法】

1.[描画]ツール[書式]タブをクリックし、[図形のスタイル]から[図形の塗りつぶし▼]をクリックします。

図形の塗りつぶし



2.表示される色のパレットから、任意の色をクリックします。

図形の塗りつぶし


Word

図形の枠線の色を変更する

図形を挿入すると、リボンに[描画]ツール[書式]タブが追加されます。
挿入した図形は[描画]ツールの機能を利用して編集することができます。

【図形の枠線の色を変更する方法】

1.[描画]ツール[書式]タブをクリックし、[図形のスタイル]から[図形の枠線▼]をクリックします。

図形の枠線



2.表示される色のパレットから、任意の色をクリックします。

図形の枠線


Word

図形の効果を設定する

図形を挿入すると、リボンに[描画]ツール[書式]タブが追加されます。
挿入した図形は[描画]ツールの機能を利用して編集することができます。

【図形の効果を設定する方法】

1.[描画]ツール[書式]タブをクリックし、[図形のスタイル]から[図形の塗りつぶし▼]をクリックします。

図形の効果



2.表示される一覧から、「影」「反射」「光彩」「ぼかし」などを選択し、サブメニューから任意の効果をクリックします。

図形の効果



※参考1
図形のスタイルを利用すると、すでに用意されている視覚効果を手早く図形に設定することができます。

図形のスタイル



【Word2013の場合】
右クリックメニューから、図形の塗りつぶし、図形の枠線の色、図形のスタイルの編集を行うことができます。

図形のスタイル


■関連ページ