Word 単語に注釈をつけるには?

Word2013 Word2010

入力した文字はさまざまなものに装飾することができます。文字の加工方法など、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。

Word2013/Word2010


Word

単語に注釈をつけたい

Word

語句の読みや意味を表示する方法(割注)

Word文書内の語句の右脇に小さい文字で語句の意味や注釈を表示したい場合は、割注機能を使います。
この機能を使って表示させると文字の大きさで区別ができるので、本文と補足情報を混同しないように使えて大変便利です。

今回は、文書中の[Num Lock]ランプという語句に割注を設定してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。

1.割注を挿入する箇所をクリックしてカーソルを表示します。(カーソルが表示されているところに割注が挿入されます)

割注


2.[ホーム]タブ→[段落]から[拡張書式▼]→[割注]をクリックします。

割注


3.[割注]ダイアログボックスが表示されます。
4.[対象文字列]項目に説明文を入力し、[括弧で囲む]にチェックを入れ、[括弧の種類]項目で括弧の種類を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

割注


《操作結果》

割注


※参考
挿入した割注を削除する場合は、割注の先頭位置をクリックし、[割注]ダイアログボックスから[解除]ボタンをクリックします。

割注として表示された小さい文字列は、通常の文字列と同じようにフォント・サイズ・色・文字飾り・背景色などの書式を設定することができます。

■関連ページ
文字列をマークのように小さくしたい
文字列を丸で囲みたい
横書きから縦書きに変更したときの半角英数字の向き
ふりがなをつけたい
2行にわたる文字列を大きさを変えずに1行にまとめたい
累乗のような小さい数字にしたい
文書の先頭の文字だけを目立たせたい