Word 文字を丸で囲むには?

Word2013 Word2010

入力した文字はさまざまなものに装飾することができます。文字の加工方法など、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。

Word2013/Word2010


Word

文字を丸で囲むには?

Word

文字の加工(囲い文字)

Word文書内の特定の文字を○や□で囲んだ文字にしたい場合は、囲い文字機能を使います。

※注意
囲むことができる文字は、全角で1文字、半角で2文字までです。

今回は、[囲い文字]機能を使って、文書の一行目に「答」という○で囲んだ文字列を挿入してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。

1.囲い文字を挿入したい位置をクリックし、カーソルを表示します。(カーソルが表示されている位置に囲い文字が挿入されます。)

囲い文字


2.[ホーム]タブ→[フォント]から[囲い文字]をクリックします。

囲い文字


3.[囲い文字]ダイアログボックスが表示されます。
4.[スタイル]項目で「文字のサイズを合わせる」を選択し、[囲い文字]項目の[文字]に表示する文字を入力します。
5.[囲い文字]で文字の囲む枠の形を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

囲い文字


《操作結果》
囲い文字


※参考
挿入された囲い文字のフォントは、挿入位置のの左側の文字と同じフォントが適用されます。

※参考
文書内に挿入した囲い文字を解除する場合は、囲い文字を選択し、[囲い文字]ダイアログボックスの[スタイル]項目で「なし」を選択します。

■関連ページ
文字列をマークのように小さくしたい
横書きから縦書きに変更したときの半角英数字の向き
ふりがなをつけたい
単語に注釈をつけたい
2行にわたる文字列を大きさを変えずに1行にまとめたい
累乗のような小さい数字にしたい
文書の先頭の文字だけを目立たせたい