Excel 目的の関数がわからない場合は?

Excel2013 Excel2010

Excelの関数の入力方法や編集方法、エラーが表示された時の対処方法など、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

目的の関数がわからない場合は?

Excel

関数の検索

Excelには、約350種類の関数が用意されているので、それらをすべて覚えておくのはとても大変なことです。どの関数を使えばいいのかわからないということもあるでしょう。
利用する関数名がわからない場合には、関数を検索して入力することができます。

平均を求める関数を検索して、次のような表の[G4]セルに数式を入力し、指定したセル範囲の平均値を求めてみましょう。
★使用する関数は「AVERAGE関数」です★

■操作方法は下記のとおりです。
1.関数を入力するセル([G4]セル)をクリックします。
2.[関数の挿入]ボタンをクリックします。

関数の検索


[関数の挿入]ダイアログボックスが表示されます。
3.[関数の検索]テキストボックスに、「平均を求める」というキーワードを入力し、[検索開始]ボタンをクリックします。

関数の検索


[関数名]の一覧に検索した内容に当てはまる関数が表示されます。
4.[関数名]の一覧から「AVERAGE」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

関数の検索


[関数の引数]ダイアログボックスが表示されます。
5.[数値1]にセル範囲「B4:F4」となっていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。

関数の検索


《操作結果》
関数の検索機能を利用して、AVERAGE関数の数式を入力することができました。
関数の検索

■関連ページ