Excel 列幅を変更するには?

Excel2013 Excel2010

Excelでは罫線や塗りつぶしの色、フォントなどの書式を設定すると、作成した表をより見やすくすることができます。またセル内の文字の配置を整えたり、表の構成を変更したりする方法など、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。
Excel2013/Excel2010


Excel

マウスを使って列幅を変更するには?

Excel

列ボタンの境目をドラッグ

セルに入力した文字数やフォントサイズによっては、初期設定のセルの幅ではデータが見づらいことがあります。
表の列幅を好きな幅に変更したい場合には、列ボタンの境目をドラッグ します。

次のような表の2列目(B列)をドラッグして、入力されたデータがすべて表示されるように、列幅を変更してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。

  1. 列ボタンの境目(B列とC列の境目)にマウスポインターを合わせて、左右に開いた矢印に変わったタイミングでドラッグします。

※このとき、B列に入力したデータがすべて表示される位置までドラッグして、マウスから手を離しましょう。

列幅を変更する


《操作結果》
列幅が任意の幅に変更されます。

列幅を変更する


※参考
複数の列幅を一括で変更したい場合には、複数の列ボタンを選択してからドラッグします。
例えば、A列からC列の列幅を一括で変更する場合、A列からC列の列ボタンをドラッグして選択し、C列とD列の列ボタンの境目にマウスポインターを乗せて、左右に開いた矢印に変わったタイミングでドラッグします。

列幅を変更する

■関連ページ