Excel ドラッグ操作でコピーするには?

Excel2013 Excel2010

Excelでは、セルやセル範囲、行、列単位で入力したデータをコピーできます。
表の作成や編集などの作業で、同じデータを入力する手間を省くことができます。データをコピーする際に役立つ便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

ドラッグ操作でコピーするには?

Excel

オートフィルでコピー

アクティブセル右下の黒い小さい四角形の部分(フィルハンドルといいます)にマウスポインターを乗せて、黒い十字の形になっていることを確認しドラッグすると、セル内のデータをコピーすることができます。

次のような表の[C3][D3][F3]セルをそれぞれドラッグしてコピーし結果を確認しましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.コピー元となるセル([C3]セル)を選択します。
2.セルの右下の黒い小さい四角形の部分にマウスポインターを乗せて、黒い十字の形になっていることを確認し、ドラッグします。

オートフィル


《操作結果》
ドラッグしたセル範囲に文字列がコピーされます。

オートフィル

Excel

書式のみコピー

オートフィル実行後には、オートフィルオプション が表示されるので、メニューの一覧からオートフィル効果を選択することができます。

コピー後、オートフィル実行後に表示される[オートフィルオプション]メニューから 書式のみコピー を選択して結果を比較してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.コピー元となるセル([D3]セル)を選択します。
2.セルの右下の黒い小さい四角形の部分にマウスポインターを乗せて、黒い十字の形になっていることを確認し、ドラッグします。

オートフィル


3.ドラッグ終了直後に表示される[オートフィルオプション]ボタンをクリックします。

オートフィル


オートフィル効果のメニューの一覧が表示されます。
4.「書式のみコピー」をクリックします。
オートフィル


《操作結果》
ドラッグしたセル範囲に、書式だけがコピーされます。

オートフィル

Excel

書式なしコピー

コピー後、オートフィル実行後に表示される[オートフィルオプション]メニューから 書式なしコピー を選択して結果を比較してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.コピー元となるセル([F3]セル)を選択します。
2.セルの右下の黒い小さい四角形の部分にマウスポインターを乗せて、黒い十字の形になっていることを確認し、ドラッグします。

オートフィル


3.ドラッグ終了直後に表示される[オートフィルオプション]ボタンをクリックします。

オートフィル効果のメニューの一覧が表示されます。
4.「書式なしコピー」をクリックします。
オートフィル


《操作結果》
ドラッグしたセル範囲に書式のない文字列がコピーされます。

オートフィル

Excel

オートフィルでコピーできるデータの種類

オートフィルでコピーできるデータの種類は下記のとおりです。
オートフィルでデータをコピーすることで、作業効率をUPさせることも可能です。

1.文字列や数値データ・数式などのセル内の値
(連続データと同一データのコピーができます)

2.ユーザー設定リストで定義された連続データ

3.セルの書式設定(フォント・背景色・罫線・表示形式など)

4.セル内のグラフ・図形(オートシェイプ・写真・画像など)

■関連ページ