Excel 行と列の項目を入れ替えるには?

Excel2013 Excel2010

Excelでは、セルやセル範囲、行、列単位で入力したデータをコピーできます。
表の作成や編集などの作業で、同じデータを入力する手間を省くことができます。データをコピーする際に役立つ便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

行と列の項目を入れ替えるには?

Excel

形式を選択して貼り付け

Excelでは、一度作成した表のデータの内容を変えずに、行と列のタイトル行だけを入れ替えてコピーしたい場合には、[形式を選択して貼り付け]機能の 行列を入れ替える を利用します。
この機能を使うと、コピーしたセル範囲が90度回転させた位置関係で貼り付けられるので、横に長い表を見やすくしたい場合などにお奨めです。

次のような表を行と列を入れ替えてコピーし、[A8]セルの位置に貼り付けをしてみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.行と列を入れ替えたい表全体を範囲選択します。
※選択した表全体が反転表示されます。

行列を入れ替える


2.[ホーム]タブ→[クリップボード]から[コピー]をクリックします。

コピー


選択した表の周りに枠線が点滅し始めます。コピー元として選択状態になっていることを表します。
3.コピーして挿入する先となるセル([A8]セル)をクリックします。

行列を入れ替える


4.[ホーム]タブ→[クリップボード]から[貼り付け▼]→[行列を入れ替える]をクリックします。

行列を入れ替える

※参考
一覧から[形式を選択して貼り付け]をクリックすると、[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスが表示されます。このダイアログボックスで行う場合は、「行列を入れ替える」をONにし、[OK]ボタンをクリックします。


《操作結果》
指定した位置に行と列を入れ替えた表が貼り付けされます。

行列を入れ替える


※参考
コピー元の選択状態を解除する場合には、[Esc]キーを押します。

■関連ページ