Excel 特定の種類のデータを削除するには?

Excel2013 Excel2010

Excelでは、1つのセルや複数のセルに入力したデータを選択した対象ごとに消去(クリア)することができます。作成済みの表の各欄などを素早く空白にできる便利なデータの削除方法について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

特定の種類のデータを削除するには?

Excel

ジャンプ

Excelでは、特定の種類のデータ範囲を選択して削除したい場合、ジャンプ 機能を使うと便利です。

この機能を使うと、範囲選択するセルの種類を選択することができるので、[Delete]キーと一緒に使って素早くデータ範囲を選択して削除することができます。
行数・列数の多い大きい表のデータ範囲を選択する場合などに使えるお奨めの機能です。

次のような表に入力されている数値データだけをまとめて削除してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。

1.[ホーム]タブ→[編集]から[検索と選択▼]をクリック→[ジャンプ]をクリックします。

ジャンプ


2.[ジャンプ]ダイアログボックスが表示されます。
3.[セル選択]ボタンをクリックします。

ジャンプ


4.[選択オプション]ダイアログボックスが表示されます。
5.[選択]項目の「定数」をクリックしてONにし、「数値」にのみチェックを入れます。
6.[OK]ボタンをクリックします。

ジャンプ


7.数値が入力されているセル範囲が反転表示され、選択状態になります。
8.[Delete]キーを押します。

ジャンプ


《操作結果》
選択状態の複数のセルに入力されている数値データのみがまとめて削除されました。

ジャンプ

■関連ページ