Excel セルに説明文(コメント)をつけるには?

Excel2013 Excel2010

Excelでデータを入力する際、思い通りに入力されなかったり、効率よくデータを入力したいのにうまくできないことがあります。データを入力する前に、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

セルに説明文(コメント)をつけるには?

Excel

コメント

セルに説明文を表示したい場合、コメント 機能を利用すると便利です。

この機能を使うと、セルにマウスポインターを乗せたときに自動的に説明文を表示させることができます。また、複数のユーザーで共有するときなどに利用すると、相手に各入力欄の注意や説明を伝えることができます。

次のような表を利用して、[C7]セルにセルの内容を説明するコメントを入力してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.説明を表示するセルを選択します。
2.[校閲]タブ→[コメント]から[コメントの挿入]をクリックします。

コメント


選択したセルにコメント欄が表示されます。
3.カーソルが表示されていることを確認し、説明文を入力します。

コメント


《操作結果》
選択したセルにコメントを表示できました。
インジケーターにマウスポインターを乗せると、一時的にコメントが表示されます。

コメント


※参考
コメントを削除する場合は、コメントを表示しているセルを選択し、[校閲]タブ→[コメント]から[コメントの削除]をクリックします。

コメント

Excel

複数のコメントを常に表示するには?

Excel

すべてのコメントの表示

コメントを複数表示した場合、すべてのコメントを常に表示することができます。

■操作方法は下記のとおりです。

  1. [校閲]タブ→[コメント]から[すべてのコメントの表示]をクリックします。
    コメント

■関連ページ