Excel 同じ内容の表を複数のシートに一度に作るには?

Excel2013 Excel2010

Excelでデータを入力する際、思い通りに入力されなかったり、効率よくデータを入力したいのにうまくできないことがあります。データを入力する前に、覚えておくと便利な知識について学習しましょう。

Excel2013/Excel2010


Excel

同じ内容の表を複数のシートに一度に作るには?

Excel

作業グループを使って、複数のシートにデータを同時に入力

複数のワークシートにデータを同時に入力したい場合、作業グループ 機能を使うと便利です。

この機能を使うと、複数のワークシートをグループ化して、1つのワークシートのように入力または編集することができるので、外観が同じ表を複数のワークシートに素早く作成するときなどに大変便利です。

ワークシートを3枚準備し、同じ外観の表をまとめて作成してみましょう。

■操作方法は下記のとおりです。
1.作業グループにする1枚目のワークシート([Sheet1])のシート見出しをクリックします。
※選択されたシート見出しの色は「白」になります。

作業グループ


2.作業グループにする最後のワークシート([Sheet3])のシート見出しを、[Shift]キーを押しながらクリックします。
※[Sheet1]から[Sheet3]までのワークシートが選択されてグループ化され、シート見出しの色は「白」になります。

3.ワークシートを選択後、タイトルバーに「作業グループ」と表示されていることを確認します。
作業グループ


4.ワークシートにデータを入力して表を作成します。

作業グループ


5.任意のシート見出しをクリックし、作業グループを解除します。

作業グループ


※参考
シート見出しの上で右クリックして表示されるショートカットメニューの一覧から「作業グループの解除」を選択しても、同様の結果になります。

作業グループ


《操作結果》

作業グループ

※参考
離れたワークシートを1つの作業グループとしてグループ化したい場合には、1つ目のシート見出しをクリックし、[Ctrl]キーを押しながら目的のシート見出しを順にクリックしていきます。

■関連ページ